エクオールサプリメント副作用

エクオールサプリメントの副作用と飲む際の注意点

更年期障害に悩む女性が、エクオールサプリを日々の生活に取り入れている人が増えています。

また一方では、エクオールサプリを飲んでみたいけれど何かが不安でどうも手が出しにくい、と思っている人もいるかもしれません。

あなたがサプリメントを飲み始める前に、一番気になることは何でしょう。サプリメントの効き目や成分?それとも副作用?

ここではエクオールサプリをはじめ一般的なサプリメントを服用するにあたっての副作用や注意事項、効き目を良くする方法など、もうすでにサプリメントを飲んでいる人にも、これから飲んでみたいという人にも分かりやすく紹介していきたいと思います。

サプリメントと薬の違いは?

そもそもサプリメントと薬は違うものなの?

一般的なサプリメントは見た目にも錠剤やカプセルのものが多いことから、身体に良いとされているということもあり、薬のようなイメージを持たれていることがあります。

ですが、サプリメントと薬は実はまったくの別物。まずは、この2つの何がどう違うのかをくらべてみましょう。

サプリメントとは?

正式名称はダイエタリー サプリメント。薬とは違い、病気を治したりするために飲むものではなく、栄養補助食品です。すなわち毎日の食事からでは補い切れない栄養素を、補給するための食品の1つ。

1日3回、栄養バランス良く食事ができている人には必要のないもののように聞こえますが、身体が必要としている栄養をすべてバランス良く、食事のみから取れている現代人はとても少なく、上手く取り入れると健康への効果が期待できます。

最近では薬局やスーパーなどでも簡単に手に入るものが多く、コンビニエンスストアなどでも買えることから気軽に利用することが可能です。

薬とは?

薬(医薬品)とは、病気を予防したり治療したりする目的で使用するもの

国の定める法律の1つ“薬事法”で定められた調査を受け承認されたものです。この医薬品の中でも、医師しか処方することのできない医療用医薬品と、処方箋がなくても薬局などで買うことのできる一般用医薬品とがあります。もう1つ、漢方もこの薬の部類に属しています。

一般的なサプリメントに副作用はあるの?

日ごろの食生活では不足しがちな栄養素を簡単に補えるサプリメント。薬とは違って副作用もなく、どんな飲み方をしても100%安全なものだと勘違いしている人がいます。

しかしそれは大きな間違い。いつでもどこでも手に入るサプリメントだからこそ知っておいて欲しいことがあります。それは、栄養補助食品のサプリメントも、飲み方を間違ったり身体に合わなかったりすると副作用が起こるということ。

それでは、一般的なサプリメントを飲むことで起こり得る副作用と、その原因をみていきましょう。

  • 成分が安全ではない…そもそもの主成分が安全ではないものを使っている場合や、身体が安全に受け入れられる以上の成分が入っていたり、不純物が含まれたりしたものがあります。
  • 過剰摂取…薬ではないので少々多く摂取しても大丈夫だろう、早く効き目を出したいから、という思いから過剰摂取をしてしまう人がいます。決められた量より多く摂取することは、胃や腸、肝臓へ大きな負担をかけ最悪の場合肝障害などを引き起こすこともあります。
  • 薬との飲み合わせ…薬とサプリメントを併用することは、薬の効き目を強くしたり反対に弱くしたりしてしまう恐れがあります。薬を飲んでいる人は、サプリメントを併用する前に必ずお医者さんまたは専門家へ相談して下さい。

エクオールサプリの場合はどうなの?


それでは、更年期障害の症状を緩和してくれるエクオールサプリの場合はどうでしょうか。

まずは成分、エクオールサプリはGMP基準を満たし認定された工場で、原料から厳しくチェックを受けたものを主成分とし作られていますので、安全なサプリメントということが証明されています。

ですが、過剰摂取と飲み合わせに関しては一般的なサプリメントと同じく注意が必要です。

そしてエクオールサプリだけの注意点としては次のことがあげられます。

  • 大豆、乳製品、ビール酵母が含まれていますので、アレルギーのある人は飲めません。
  • 妊娠、授乳中の人は飲めません。
  • 便秘、下痢になる可能性がありますがいずれもまれです。

それ以外に、以下にあてはまる人はお医者さんに相談が必要です。

  • 婦人科系の病気を患っている人
  • HRT、ホルモン補充療法中の人
  • 更年期障害を漢方で治療中の人

となっています。ということは、摂取量を守って必要な人はお医者さんに相談をきちんとすれば、安全に副作用なく飲めるものだということが分かります。

安全なサプリメント?GMPの表記とは

GMPという言葉を聞いたことはありますか?

GMPとはGood Manufacturing Practiceの略。GMP認定された工場では、働く人(作り手)が変わったとしても、いつ作業したとしても必ず同じ品質、高い品質を保つ環境が整っているというものです。

GMPは厚生労働省が定めた基準を満たすという、とても厳しい条件が課せられていてどこの工場でも簡単に取得できるものではありません。

したがってエクオールサプリメントを飲むなら、安全でクオリティの高さが保証されている、GMP認定の工場で作られたエクオールサプリを選ぶことをおすすめします。

エクオールサプリとの相乗効果


女性ホルモンの減少により起こる更年期障害の症状を緩和させるためには、女性ホルモンの代わりとなってくれるエクオールサプリを毎日摂るだけで良いのでは?と思うかもしれません。

確かに、エクオールサプリを摂らないよりも、摂るほうが断然効果はあるのですが、より高い効果を期待するためにできることを紹介していきましょう。

  • 朝の日差し…朝の太陽を浴びることは、その日の睡眠に大きく関わってきます。外に出るのはちょっと、という日も家のカーテンを必ず開けてしっかりと太陽を浴びるようにしましょう。質の良い睡眠はエクオールの吸収をより高めてくれます。
  • 適度な運動…激しい運動をする必要は一切ありません。軽いウォーキングやヨガ、ストレッチでも十分な運動になります。体調とも相談要ですが、できれば毎日少しずつ続けましょう。
  • 食生活の改善…若い頃のように、好きなものを好きなだけというのは更年期の身体にとって負荷となることが多くなります。暴飲暴食はやめて、バランスよく毎日必ず3食食べること。そして更年期に低下するといわれる骨密度を上げるためのカルシウム、そして自律神経の働きを促してくれるビタミン類を今までより多めに取り入れるようにしましょう。
  • ストレスの発散…更年期障害とストレスにはとても深い関係があります。ホルモンの乱れによるストレスに加え、不調が続くことで起こるストレスも感じることがあるでしょう。あまり考えすぎず、家にこもらず、気分転換できるような場所や趣味を見つけましょう。

どれもできれば毎日続けるとより効果が出やすいものばかり。ですが焦ることのないよう、身体に負担がかからないよう自分のペースでゆっくり続けていきましょう。

まとめ

いつでもどこでも手に入れることができる、とても便利なサプリメント。つらい更年期障害の症状を緩和してくれるエクオールサプリはとても人気が高く、利用する人が増えてきました。

ですがサプリメントは薬のような即効性はありません。体に負担のかからないよう、徐々に効果を発揮します。更年期に焦りは禁物、焦りや不安から飲み方を間違えると、健康のために飲んでいるものが台無しになってしまいます。

更年期に悩みを持つすべての人のためのエクオールサプリ、正しい飲み方で安全明るい更年期を過ごして欲しいと思います。


関連記事


ランキング


おすすめ記事